小さくても健康なバストならOK!

バストが小さいことが悩みです。身体自体も150センチ43キロと小柄なので、バストが小さいのも当たり前と言えばそれまでですが、バンザイをするとブラジャーまで上がってしまうことも多々ありました。

ハグミー

今はブラジャーの質も良くなって、ワイヤー入りのブラジャーなどでバンザイをしても上に上がりにくくなってるし、カップ付きのTシャツなどもあるので助かっています。

そんな私のバストに異変を感じたのは、去年の夏の事です。

右の乳房に何やらシコリがあることに気づいたのです。もしや乳癌?と不安になり、とにかく病院だと思って乳腺外科を受診しました。

まずはマンモグラフィーと言って乳房を挟んでレントゲンを撮り、その後乳腺エコーで検査です。

悪い感じ(乳癌)はしないけど、念のために注射針でシコリの中の物を抜いて病理検査に出して調べることになりました。結果が出るまでに1週間ほどかかります。その間は、もしも乳癌だったらなどと考えてしまって、物凄く不安でした。

幸いにして、ガンではなく良性の嚢胞というものだったので、針で吸引して中身を抜いたことでシコリはなくなりました。良かった良かった。

友達にこの時の話をしたら、「バストが小さい方が異変は見つかりやすいんじゃないの?」と言います。ああー、確かにムネの谷間が無い人は、触診してもシコリに触れにくいだろうしバストのふくらみの奥深くにシコリが埋まっていたら、触っても分かりにくいだろうなあ、と思いました。

バストが小さいことがずーっとコンプレックスだったのですが、こういうメリットもあるのだなと思うと、小さなムネでも許せる気がしてきました。

貧乳の小さなバストが、今ではすごく愛おしいです。