結果よければ全てよし!

「ダイエットをしよう!」という衝動は人それぞれです。例えば、周りの目を気にしたり、好きな服を身につけたい為だったり、健康の為であったり・・・。

しかし、これらのほとんどが突発的に思うことなので、明日から運動!明日から食事制限!なんてしてしまうと続くわけもなく、失敗か最悪リバウンドしてしまうという負のループに。この負のループ、共感してくださる方は多いのではないかと思いますが、私はなんと抜け出しました!その方法をお教えします!

副作用あり?フロルフロラの効果や安全性を紹介!私の本音口コミ評価!

ずばり、「かわいく、綺麗に生きる私の為」と思うことです。

え?方法やレシピじゃないの?と思うかもしれませんが、私が考えるダイエットについて少しお話しします。

まず、ダイエットをしようと決めた時に、どうなった自分を想像したかを絶対に覚えておきます。かわいくて綺麗になった自分が何をしてどう生きているか。私の場合は、あのモデルみたいに綺麗になる為に、かわいい服を着て、化粧も頑張って、髪も整えて。今よりも変わって、それで好きな人に会って褒められたい!とか、おでかけする時におしゃれを楽しみたい!とわくわくして日々楽しんで生きている自分を想像します。

現状満足の方はきっとダイエットをしよう!なんてなかなか思わないと思います。芸能人やモデルだって元からかわいいし痩せている!と思いがちですが、ダイエットではなく日々何かに気をつけているだけで、キープするというのは必ず行っているはずです(キャラを売りにしている人もダイエット以外で努力しているはずです)。ダイエットに「楽」を求めても「理想」にはなりにくいです。楽に痩せるサプリなどはお金がかかって続けられないですし、一定期間断食をしても反動でいつもより食べてしまうかもしれません。努力をしなきゃと思うと苦しいし、辛いですよね。でも、自分磨きとして日々少しずつダイエットをすると、変化が嬉しくなって自信につながるんです。これは実践しないとどうしても伝わらない部分になりますが、ダイエットをはじめようと思っていれば是非この気持ちをもって自分に合ったストレスの少ないダイエット方法を探してみてください。頑張った先にはきっと理想の自分に近づけていると思いますし、何より嬉しい気持ちになって続けられればその理想が続けられるはずです!

最後に、実践したダイエット方法をお教えします。痩せたい部分は顔・お腹・脚でした。

食事制限:炭水化物を基本食べない、食べても二日に一度の一食のみ。鶏肉を食べる。デトックススープを毎日食べる。

運動:職場まで往復1時間45分歩く。できるだけ歩く。歩く為に早寝早起きをする。

ストレッチ:リンパマッサージ、壁に足をあげて30分何かをする。

そして、必ずした方がいいことは「自撮り」です!しかも顔痩せ・目を大きくする昨日は絶対に使わないアプリで撮ることです。鏡をみたり、体重計に乗るのもいいですが形に残すと変化を見ることができるのでオススメです。足が悪いのでランニングなどの激しい運動ができないのでこの程度ですが、脂肪をつきにくくするように歩いたり血流をよくすることを心がけています。いずれかはきっと明日からでも徐々に取り入れられると思いますので、是非気になった方はやってみてください!

余談ですが、ダイエット中どんなにルールを決めても破ってしまう日があると思います。お菓子食べちゃうとかご飯たべちゃうとか。でも辛いなら食べてもいいですよ!ただし、それも将来長い目をみて理想の自分を思いながら出来るだけやりすぎないようにしてください。結局、後悔することの方が辛いかもしれませんので。笑